スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告トラックバック(-)| コメント(-) このエントリーを含むはてなブックマーク はてなブックマーク - スポンサーサイト

--,--,-- --:--Edit

「さらば雑司ヶ谷」、衝撃的かつ芸術的なハードボイルド小説

先週末、どっかのブログで紹介されててそのままアマゾンで購入した本。

3ヶ月前までこの小説の舞台となってる東京都豊島区雑司ヶ谷に住んでいたので、それも衝動買いした理由。


はっきりいってとても残忍な表現が多いが、引き込まれていくようなストーリーでとてもよく出来ている。

大好きな小説家である桐野夏生さんの村野ミロシリーズ「天使に見捨てられた夜」、「顔に降りかかる雨」を読んだ時の衝撃に近い。


興味がある人は是非。

さらば雑司ヶ谷
発売元: 新潮社
レーベル: 新潮社
スタジオ: 新潮社
メーカー: 新潮社
価格: ¥ 1,365
発売日: 2009/08/22
売上ランキング: 3571
おすすめ度 5.0
posted with Socialtunes at 2010/02/01
スポンサーサイト
和書トラックバック(0)コメント(0) このエントリーを含むはてなブックマーク はてなブックマーク - 「さらば雑司ヶ谷」、衝撃的かつ芸術的なハードボイルド小説

2010,02,01 13:14Edit
COMMENT
COMMENT POST













管理者にだけ表示を許可する

TRACKBACK
トラックバックURL:
ad space
プロフィール

nyagoya

Author:nyagoya
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
人気記事ランキング
僕のつぶやき on twitter
いつもボソボソとつぶやいてます。
special thanks
無料ブログパーツ「dragger」で読者にやさしいブログに!
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。