スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告トラックバック(-)| コメント(-) このエントリーを含むはてなブックマーク はてなブックマーク - スポンサーサイト

--,--,-- --:--Edit

一部で批判されようとも「ものづくり」とはこういう事

面白いニュースだ。

「輸入業者を死刑にしろ!」処女に戻れる驚きの中国製品に批判殺到―エジプト【チャイナレコード】
2009年9月29日、台湾・中央社は、エジプトに輸出された中国製「人工処女膜」が議論を呼んでいると報じた。30日、環球時報が伝えた。

問題となっている「人工処女膜」は血液に似た赤い液体が含まれており、女性の体内に入れて使用する。エジプトでは婚前性交渉は最大の恥辱とされており、初夜を迎えた新婦が処女と装うために使用されるのだとか。

エジプトではこの「人工処女膜」について批判が高まっている。あるイスラム学者は「社会に罪悪をまき散らすもの。イスラム法に基づけば販売業者を死刑に処すべき」と主張した。国会でも一部議員が輸入禁止を主張しているという。エジプト以外でも中東各国に広がっており、シリアでは15ドル(約 1350円)で販売されているという。(翻訳・編集/KT)


僕のものづくりの考え方は

大勢の人の
「こんなのあったらいいなぁ、でも無理だろうな~」

を現実的な価格で実現させるのが「ものづくり」だと。

よってこれは非難されるべきでないと思う。


ものづくりにもモラルがあると思うけど、
とりあえず作ってみて非難されたらそれはそれでしょうがない
というスタンスが僕は好きだ。
スポンサーサイト
雑記トラックバック(0)コメント(0) このエントリーを含むはてなブックマーク はてなブックマーク - 一部で批判されようとも「ものづくり」とはこういう事

2009,10,02 14:29Edit
COMMENT
COMMENT POST













管理者にだけ表示を許可する

TRACKBACK
トラックバックURL:
ad space
プロフィール

nyagoya

Author:nyagoya
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
人気記事ランキング
僕のつぶやき on twitter
いつもボソボソとつぶやいてます。
special thanks
無料ブログパーツ「dragger」で読者にやさしいブログに!
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。