スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告トラックバック(-)| コメント(-) このエントリーを含むはてなブックマーク はてなブックマーク - スポンサーサイト

--,--,-- --:--Edit

R.I.P. The King of POP Michael ...byebye

2718491133_290f16526c.jpg

僕にとってマイケル・ジャクソンという人は過去の人だったし、
そして、そんなに思い入れがあるわけではない。
でも、マイケルの死は結構衝撃的だった。

僕とマイケルの出会いは父が買ってきたCDだったと思う。
たしか「dangerous」だ。その時は「ダンガラス」か「ダンジェロス」か読み方もわからなかった。
デンジャラス(紙ジャケット仕様)
アーチスト: マイケル・ジャクソン
発売元: SMJ
レーベル: SMJ
スタジオ: SMJ
メーカー: SMJ
価格: ¥ 1,890
発売日: 2009/07/08
売上ランキング: 14
おすすめ度 5.0


TUBEとかB'zとかのアルバムと一緒に保管されていたが、そのジャケットは一際目を引いた。

聞いてみると今まで知ってる音楽とは全く違ったものだった。
その時の衝撃は今でもかすかに覚えていて、これが本場の(本物の)音楽か、と10歳くらいながらに思った記憶がある。

black or white とかheal the worldとかが収録されているこのアルバムを結構なヘビロテで聞いていた。
その後、周りの流れに乗せられてミスチルやTRFを聞き出すちょっと前の話。


それからマイケルは僕の記憶の奥底に眠ったまま10年以上経ち、そして死んだ。
改めて聞いてみるとその時の記憶がよみがえってきてなんか変な感じになってしまった。
一瞬にしてファンになってしまった。
彼の残した数々のイノベーションは本物のエンターテイメントだったんだなと実感する。

お疲れ様でした。


僕の好きな曲の動画を貼っておきます。
■black or white(歌詞が深くて刺激的すぎる)


■smooth criminal


■beat it


■bad


■scream


■bllie jean


■heal the world
スポンサーサイト
雑記トラックバック(0)コメント(0) このエントリーを含むはてなブックマーク はてなブックマーク - R.I.P. The King of POP Michael ...byebye

2009,06,30 12:05Edit
COMMENT
COMMENT POST













管理者にだけ表示を許可する

TRACKBACK
トラックバックURL:
ad space
プロフィール

nyagoya

Author:nyagoya
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
人気記事ランキング
僕のつぶやき on twitter
いつもボソボソとつぶやいてます。
special thanks
無料ブログパーツ「dragger」で読者にやさしいブログに!
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。