スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告トラックバック(-)| コメント(-) このエントリーを含むはてなブックマーク はてなブックマーク - スポンサーサイト

--,--,-- --:--Edit

ヤングジャンプに掲載中の「孤高の人」が面白い

昨日、もはや1日の生活の一部になりつつあるTSUTAYAのコミックレンタルでヤングジャンプに掲載中の「孤高の人」を借りてきた。

ヤングジャンプは毎週立ち読みしているのだが、その中でちょっと気になってた作品。

孤高の人(wikipedia)
『孤高の人』(ここうのひと)は、新田次郎の小説作品。山と渓谷社の雑誌「山と渓谷」に連載されたものが、1969年に新潮社から出版された。 これを原案として、鍋田吉郎が原作を担当(途中から高野洋に交代)し、坂本眞一が作画する漫画作品が、集英社の「週刊ヤングジャンプ」で連載されている。

最近社内でボルダリングが流行っているので僕もやってみたいと思う時もあるが、この漫画を読んで断念したw

先日行ったゴルフもそうだし、毎年3回くらい行くスキーもそうだけど、アウトドアで出来るスポーツっていうのは良いですね。

高田馬場にもGravityというジムがあります。
ボルダリング・ジム『グラヴィティ・スポーツ』

大きな地図で見る

一回くらい行ってみようかと思ってます。
孤高の人 1 (ヤングジャンプコミックス)
発売元: 集英社
レーベル: 集英社
スタジオ: 集英社
メーカー: 集英社
価格: ¥ 540
発売日: 2008/04/18
おすすめ度 4.0
スポンサーサイト
漫画トラックバック(0)コメント(0) このエントリーを含むはてなブックマーク はてなブックマーク - ヤングジャンプに掲載中の「孤高の人」が面白い

2009,06,12 20:15Edit
COMMENT
COMMENT POST













管理者にだけ表示を許可する

TRACKBACK
トラックバックURL:
ad space
プロフィール

nyagoya

Author:nyagoya
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
人気記事ランキング
僕のつぶやき on twitter
いつもボソボソとつぶやいてます。
special thanks
無料ブログパーツ「dragger」で読者にやさしいブログに!
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。